top of page

サイトリニューアルのお知らせ

更新日:2022年11月29日

ページデザイン変更に合わせて、アトピー性皮膚炎の初診・再診の予約方法を改善しましたのでお知らせいたします。

8月に実施済みの内容も合わせて記載しましたので、ご確認をお願いいたします。


なお、診察予約・薬予約ができない時は、ページを再度読み込んでください。

ホームページを閲覧した古い情報がスマホやパソコンに残っている場合があります。


スマートフォンの一部の機種で、

「送信ができない」「ファイルがアップロードできない」などの状況が報告されています。

その際は、お手数ですがスマートフォン画面をPC版サイトに切り替えてお試しください。


お問合せフォームもしくは、Emailの添付ファイルとして当院まで保険証を送付いただく方法もあります。

操作上のご不明点はメール、電話でお気軽にお問い合わせください。

小児アトピーのりつのクリニックEmail

   



■ ■ ■ 全ての患者様へ ■ ■ ■

1. 新規登録・ログイン

新規登録して、メールアドレスとパスワードを登録してログインしていただくことで、

新しい機能を使うことができます。※ログインをしないと開けないページもあります。












すでにアカウントを登録済みの方は、新規登録の下部にあるログイン文字をクリックしてください。





パスワードの再設定は次のページをご覧ください。(10/23追記)





2. 診察予約の確認と変更、キャンセル

ログイン後は、診察予約を確認して、日時の変更とキャンセルができます。



アトピー性皮膚炎のオンライン予約画面
アトピー性皮膚炎のオンライン予約

画面右上のアカウントをクリックすると、黒い背景の選択画面が表示されます。


「予約一覧」を選んでいただくと診察予約した内容が見えます。









  ⇩


その後に「日程変更」を選ぶと、予約日時の変更ができます。


Vのマークを押すとキャンセルもできます。






※「薬の予約」は変更できません。変更の際は今まで通り、電話でご依頼ください。




■ ■ ■ 再診の患者様へ ■ ■ ■

3. 再診で送付する写真枚数が増加

「お薬予約の1回目」に添付ファイルで保険証を付けてください。


患部写真も添付する必須枚数を増やしました。


ご来院お薬予約のアトピー性皮膚炎の写真

「お薬予約の1回目」写真必須3枚、写真任意3枚:合計6枚

「お薬予約の2回目」写真任意3枚


ご来院お薬予約のアトピー性皮膚炎の写真

「お薬予約の1回目」写真必須3枚、写真任意3枚:合計6枚

「お薬予約の2回目」写真なし

「お薬予約の3回目」写真必須3枚、写真任意3枚:合計6枚



1回目と、別の日の写真では同一写真ではなく、部位や視点を変えてお撮りください。


※「ご来院にて受診予定の方」は、フォームからの保険証のアップロードが不要です。

受診当日に保険証をお持ちください。添付ファイルを患部写真をお送りいただいた場合でも、来院の際に撮らせていただく場合もありますので、ご了承ください。



現在、画面を調整中で一部の入力欄のみデータが連結されています。

今後はさらに使い易くしていきますのでお待ちください。





■ ■ ■ 初診の患者様へ ■ ■ ■


4. 初診のStep2 保険証フォーム入力

「初診・再診のご予約」ページの

Step1での初診日予約の後、Step2で保険証をフォームからアップロードして正式予約していただきます。


5. 初診のStep3 問診票、Step4 院長動画説明

こちらはログインをしてから操作してください。

診察日の前日までに、Step3の問診票をフォームから送付してください。

問診票の記載ボリュームが多く恐縮ですが、適切な診察をするため、ご協力ください。


Step4:動画・写真では

アトピー性皮膚炎 ”りつの式”新治療法を院長の立之英正より動画で説明します。

閲覧は1回のみとなっています。

見終わったら次の患部写真のアップロードに進みます。




■ ■ ■ ご参考 ■ ■ ■

6. 当院の治療について

年齢層に応じた治療のため、赤ちゃん、小児、大人にグループ分けをしています。

当院独自の分類ですが、治療情報提供のため明確にしました。

名称

年齢区分

​比率

備考

​赤ちゃんアトピー

0歳から2歳(体重6Kg以上が治療スタートライン

23%

皮膚は弱いが、皮膚の再生力が強い。そのため比較的短期で改善。

小児アトピー

​3〜12歳

(幼稚園児、小学生)

43%

境変化や遺伝体質をきっかけにアトピーになり易い。

大人のアトピー

​13歳以上

(中学生以上)

34%

長期の合併症のため、治りづらい体質となってくる。

アトピー性皮膚炎の大人の患者様は長期にわたり繰り返し再発し、アトピー性皮膚炎が合併症と重なり、固定化したケースが多いものです。皮膚の再生サイクルも長くなっているため長期の治療となっています。


アトピー性皮膚炎は疾患の個人差が大きく治療期間は様々であることをご覧ください。

長期の治療を続け改善に向かっている傾向をグラフでご覧ください。大人のアトピーページの下部に年齢別の診察人数と、大人の通院期間を記載しました。






Comments


bottom of page