お問合せ:042-785-0055

相模原市緑区鳥屋1162-1 りつのクリニック

2015 Copyright © All Rights Reserved

mobileLogoLargeText.png
  • 小児アトピー治療りつのクリニック Google+ Social
  • 小児アトピー、脱ステロイド治療のインスタグラム

アトピー性皮膚炎治療システム

当院ではひとりでも多くの難治性アトピー 性皮膚炎、慢性痒疹の患者さまがすべすべの肌になるように、また遠方のため通院できない方への便宜を図ってきた所存でございます。

初診は来院してただく保険治療です。その後は保険診療と自由診療にわかれます。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1.継続して来院し、通常の診察を受ける方

今まで通りの保険請求です。薬は原則として来院につき10日分までの処方です。

2.初診以降は来院が難しい方

1ヶ月の保険治療で治療効果を確認の上、自由診療に切り替えることができます。

2ケ月目からのお薬発送は自由診療となり、自費になりますのでご了承ください。

●院長より遠方にお住まいで遠隔診療を受けられる患者様へ

当院では今まで日本中の困っている患者さまに、少しでもお力添えできればと治療に邁進してきました。これからもその気持ちは変わりません。
 
当院へは遠方からお越しいただく小児アトピーの患者様が多いため
「遠方で来られない方に限り遠隔診療」ということで
月に1度の写真と経過を、写真付きEメールにて報告していただき
初診以降は自由診療として小児アトピーの薬を郵送させて頂いております。
ただし、できるだけ来院をおすすめしています。

 
●自由診療によるアトピー性皮膚炎の治療

院長が考案した難治性アトピー性皮膚炎新治療は、慢性痒疹の患者さまがすべすべ肌への完治を目指す治療プログラムです。医療用の薬などを調合しておりますので安全性の高い治療です。

元来アトピー性皮膚炎は治らない寛解(かんかい)としか付き合っていくしか方法がないものが従来の治療ですが、当院では90%以上の治癒を目指して治療を行います。

保険診療ではアトピー性皮膚炎を治療するためにはどうしても通院が必要になります。

院長はアトピーで苦しんでいる子供達を一人でも多く助けたいと考えていますが、当クリニックは神奈川県の旧津久井にあり通院が困難な方がたくさんおられます。

通院できる方は保険診療適応ですが、通院出来ない方には適応となりません。来院できないけれども治療を受けたい方、治療を続けたい方の問い合わせが多く、そこで自由診療のシステムを開始しました。

《治療の終了について》

診察券番号付きの患部の写真をメールで送付の上、医師にご相談ください。

ご自身の判断で中断され2ヶ月以上来院または連絡がない場合は薬の注文ができなくなりますのでご注意ください。

自由診療での参考治療費

 

小児アトピー、アトピー性皮膚炎の遠隔治療の診察代、内服薬代、外用薬代の合計例です。

○子供 小学生まで 月々¥16,500 
○子供 家族割: 2人月々¥28,000、3人月々 ¥40,000

家族割はご家族での治療が多いので設定させていただきました。
○大人 中学生以上 月々¥19,500 

半年を超えての治療継続をご希望の場合
○子供 小学生まで 月々¥11,800
○子供 家族割: 2人月々¥18,900、3人月々 ¥29,000
○大人 中学生以上 月々¥14,800

※消費税込み、運送費は別です。
 治療費は症状によって変わることもあります

 

前払いでお支払いただき、ご入金確認後に薬を発送させていただきます。

  

治療終了まで、オンライン治療による診察で、生活の注意指導、その他ご質問があればお答えします。

電話は月3回で、最大10分までです。

※ご質問がございましたらお気軽に当院にお問合せください。

初診のアトピー性皮膚炎、診察予約へのお願い

現在、土曜日は大変混んでいるため、初診のみ10時からの予約制にさせていただきます。

土曜日のみ新患の受付は3名様までとなります。​ご希望の方は電話にて事前にご連絡ください。

予約電話:042-785-0055

平日の場合は予約不要ですが、午前は10時30分まで、午後は17時までに来院してください。

再診のアトピー性皮膚炎、診察時間のお願い

再診の方で土曜日に受診をされる方は、10時前に来ていただきますことをお願いいたします。

土曜はアトピー性皮膚炎の初診予約日です。限定3名。

  (平日は予約不要)

休診日:木曜日・日曜日・祭日